スポーツ

新庄剛志は復帰できるのか?球団どこで戻ってきた本当の理由とは

新庄剛志がプロ野球界復帰でバリから帰国予定

阪神や日本ハム、アメリカ大リーグでも活躍していた新庄剛志さんがプロ野球界への現役復帰を宣言したのは2019年11月のことでした。

現役引退してから仕事で訪れたバリ島で、「ここなら誰も俺のことを知る人はいない!」と感銘を受け、バリ島への移住を決めたと言います。

当時結婚していたのにも関わらず、「バリ島に住むことにしたから離婚して」とメールで伝え、本当に一人の状態でバリ島での生活をスタートさせたとか。

そしてしばらくは野球などもせずに悠々自適に暮らしていたようですが、最近になってプロ野球への現役復帰を決めて自身のインスタグラムで宣言しています。

本当は今年の春季キャンプ前には帰国するはずでしたが、新型コロナウイルスの影響で延期されていたんだそうです。

それで5月に帰国予定としていたものの、それも延期されているとか。

状況も状況ですし、帰国日はまだ分からないのですが、「日本へ帰国してプロ野球の現役復帰を果たす!」というのはハッキリしているようです。

日本でも関係者が、すぐに練習できるよう施設の準備を整えているとのことで、帰国する日が楽しみですね。

1 2 3 4 5