ニュース

上野宏史 のカラオケ政策秘書、ネオキャリア担当は誰で名前、顔画像は?

こんにちは。ゆうです。

上野宏史 のカラオケ政策秘書、ネオキャリア担当は誰で名前、顔画像は?についてお伝えしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

ぜひ最後まで読んでいってください!

上野宏史 が金銭教授、暴言

概要はこちらになります。

週刊文春」(8月29日号)が報じた外国人在留資格を巡る口利き疑惑を受けて、辞任を表明した上野宏史厚生労働政務官(48)。この口利きの際、上野氏が、コーヒーの入ったカップを床に投げつけるなどして、お金を要求するよう、秘書に強要していた疑いがあることが、「週刊文春」の入手したメモでわかった。上野氏の「口利き疑惑」とは、人材派遣会社「ネオキャリア」(本社・東京都新宿区)が派遣する外国人の在留資格について法務省に口利きすることで、同社からカネを得ようと画策したもの。小誌が先週号で入手、公開した政策秘書A氏との打ち合わせの録音データには「100人だから(1件2万円で)200万円」「ネオキャリアからお金もらう案件でやってんだから」などの生々しい音声が含まれていた。

引用 週刊文春

明らかな金銭教授があったことが、録音の音声が残っていることからわかります、これは言い逃れできない明らかな証拠ですよね。

ネオキャリアの方も金銭のやり取りをしているので、立場が良くない感じになるでしょう。

秘書にお金を要求って・・・こんな方が政治家なのが心底残念です。

上野宏史 のカラオケ政策秘書は誰で名前、顔画像は?

上野宏史 は秘書に暴言を吐き、金銭の教養をしていたとのことですが、その秘書は一体誰でしょうか。またカラオケというキーワードが出てくるのも気になりましたが、

その方は、カラオケ対決のテレビ番組に出演されていました。名前は小林ミユキさんです。

https://twitter.com/miranda6201/status/1163071212043419648?s=20

ハッシュタグに国会議員秘書と書かれていますね。秘書なのに優勝してしまうとは、かなり歌が上手ですね。多彩な方ですね。

しかしながら、週刊文春の報道は、男性っぽい報道の仕方でしたので、録音した秘書でない可能性が高いかなと思っています。

秘書は何人かいる可能性があります。

上野宏史 のネオキャリア担当は誰で名前、顔画像は?

ネオキャリアは人材派遣会社で有名、大手になります。実際に担当していた人が誰か気になりますが、まだ明らかになっておりませんでした。

しかしながら、ネオキャリアのイメージもこのままでは悪くなってしまいます。

グループ代表の西澤亮一から何かしらのコメント、対応が求められると思います。

ネットの声

様々な声が上がっておりました。

https://twitter.com/HAKOCONNEMAN/status/1166862405004955648

まとめ

政治家の問題を、メディアが好んで、報道しないことが視聴者の間では反感を食らってました。

確かにいつのこと?というような問題をお昼のワイドショーでは掘り下げたりと明らかに避けている報道番組もありました。

政治家は、国民の税金などで、動いているわけですからしっかり報道してほしいと感じました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!