エンタメ

美術館女子とは?炎上理由におじさん目線の女性蔑視と映え狙い?

ツイッターでトレンド入りしている「美術館女子」というワード。

また新しい造語ができたんだな、と思ったら、どうやらそれだけではなかったようで、プチ炎上状態になっています。

美術館女子は、どうやらおじさん目線のグラビアだとか、女性はインスタ映えしか考えていないかのような企画内容にあるようですが、どういうことなんでしょうか。詳しく見ていきましょう。

美術館女子とは?読売新聞の企画にAKB48小栗有以さん

美術館女子というワードは、読売新聞が企画した記事のようです。

東京都現代美術館をAKB48の小栗有以さんが楽しむ様子が記事になっていて、それはもはや美術館の紹介というよりは小栗有以さんの写真集のようになっています。

この企画の趣旨としては、表向きは「女性も気軽に美術館へ行こう」ということだと思うんですが、どうしても小栗有以さんの推し出し感が強い気がしますね。

そもそも、美術館で撮影OKの場所ってあまりないですよね?

大抵の展示物の前ではカメラNGではないでしょうか。

それなのに「女子が映え写真を狙って」というのは辻褄が合いません。

そもそも、美術館は美術品を愉しむために行くところであって、セルフショットしたり自分を惹き立てたりするような場所ではないですよね。

ただこの企画は東京都現代美術館の紹介でもあるので、こういう魅せ方があっても悪くはないのかなという気はしますが。

美術館女子の炎上理由におじさん目線の女性蔑視?

美術館女子が炎上しているのは、「映えの推し出し」だけではないんです。

2017年6月に創刊した50〜60代男性向けの「ちょいワルジジ」雑誌があって、その編集長が語った内容が話題になっていることにもあるようです。

この雑誌では、「美術館で女性に声をかけるナンパ手法」を特集されていました。

美術館は女性が一人だけで来ることが多い場所だから、ナンパのチャンスがあるとか(!)

「『アートジジ』になりきれば、自然と会話が生まれます。美術館には“おじさん”好きな知的女子や不思議ちゃん系女子が訪れていることが多いので、特に狙い目です」

ただ若い女性と話をしたいという程度なら許容範囲かもしれませんが、セクハラを助長させるような内容も。

例えば焼肉デートに行った時、

牛肉の部位を覚えておくと、「○○ってどこの部位?」と聞かれたときに、「キミだったらこの辺かな」と女性をツンツンでき、「イチボは?」と聞かれたらお尻にもツンツンできるチャンス到来とのことだ。
引用:exciteニュース

これは女性でなくても引きますね…

美術館女子というワードに周囲の反応は?

まとめ:美術館女子とは?炎上理由におじさん目線の女性蔑視と映え狙い?

https://twitter.com/fzaaron1/status/1272055733576597504?s=20

ツイッターで話題になっている「美術館女子」。

一番の狙いは、若い女性にも美術館へ行ってほしいということだと思いますが、女性は美術に興味がないだなんてどうして決めつけられるんでしょうか。

これまで美術館通いを楽しんでいた女性にとっては、変なカテゴライズ分けられて困惑しますし、この時代に性別に縛りなど不要ですよね。

〇〇女子、〇〇男子などというワードはいつまで続くんでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人気の記事