ニュース

東京アラート発動でどうなる?内容詳細と外出自粛や休業要請も?

東京アラート発動でどうなる?外出自粛や休業要請はまた出る?

この東京アラート発動宣言により、私たちが気をつけるべきことは

  • 3密は避ける
  • 手洗い、マスク、ソーシャルディスタンスに注意する
  • 新しい日常を徹底する
  • 出勤はテレワークもしくは時差通勤

とのことで、緊急事態宣言後と何も変わりません。

引き続き、気を緩めずに感染拡大防止を意識して暮らしていくということです。

なので、今回は外出自粛や休業要請が出ることはありません。(夜の繁華街への外出自粛要請は出ていますが)

が、もし今後さらに新規感染者数が増えるなど感染拡大したら、休業も再要請されるとのこと。

休業再要請の基準は、

  1. 新規陽性者数が一日50人
  2. 新規陽性者の中で感染経路不明率が50%
  3. 直近1週間の陽性者率増加比が2

ということなのですが、今回すでに②と③は上回ってしまっています。

①だけ、かろうじて超えていなかったということで、「感染対策に注意をお願いする」程度でとどまったんですね。

でもこのまま、また新規感染者数が増えていけば、休業再要請の東京アラートが発動されることでしょう。

せっかくステップ2に移行し、休業要請が緩和したところなので、なんとかとどめたいですね。

小池都知事も「警戒しつつも経済活動との両立を図りたい」と話しているように、すぐに再び経済が止まらないよう感染拡大防止を徹底していかねばです。

1 2 3 4 5