ニュース

えきねっとのシステム障害の原因や理由は消費税増税?払い戻しはどうなる?

こんにちは。ゆうです。

えきねっとという新幹線などの券売機サービスの障害が発生し、システムがストップしてしまっています。

えきねっとのシステム障害の原因や理由は消費税増税?払い戻しはどうなる?についてお伝えしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

ぜひ最後まで読んでいってください!

えきねっとのシステム障害の原因や理由は消費税増税?

概要は下記になります。

JR東日本のインターネットを使った指定席予約サービス「えきねっと」で、1日朝から起きていたシステム障害について、JR東日本は1日正午ごろに復旧する見通しだと発表しました。

またシステム障害の原因は、定期的な更新に伴う不具合で、1日の消費税率の引き上げに伴うトラブルではないと説明しています。

消費税増税によるトラブルではないそうです。

タイミングがぴったりすぎてもしかして?と思われる方が非常に多くなっているのが現状です。

現在もトラブルが続いていますが、正午には復旧見込みになります。

えきねっとのシステム障害、払い戻しはどうなる?

発券できないのは、システムエラーになるので、利用者側の負担はないです。

ひとまず安心ですね。

システムエラーで発券できない状態にいる人は、駅員さんに券売機での撮り直しをお願いする。または窓口での対応をしてください。

・駅員さんに券売機での取り直しをお願いする・

・窓口での対応を受ける

窓口がなくて、どうしようという方も非常に多かったです。慌てずに駅員さんに相談しましょう。

下記のように対応してもらった声がちらほら見受けられました。

えきねっとのシステム障害の原因や理由は消費税増税?払い戻しはどうなる?についてのネットの声

様々な声があり、実際に利用している方は困惑しておりました。

えきねっとのシステム障害の原因や理由は消費税増税?払い戻しはどうなる?のまとめ

消費税増税による影響は公式の報告では関係ないとのことでした。しかしながら、どうしても関係をつけてしまいそうになりますよね。

コンビニでもイートインの軽減税率の変更や、いろんな面でのトラブルの報告などが上がっています、

サービスを提供する側も大変だとは思いますが、トラブルなどが起きないように対処してほしいです、えきねっとの復旧を祈ります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!