エンタメ

TELYUKA(テルユカ)の子供や年齢経歴プロフィールは?馴れ初めも

TELYUKAは、夫婦で活動している3DCGアーティストです。

「不気味の谷を超えた愛らしさがある」と話題になった、女子高生Sayaという3Dキャラクターを作ったお二人です。

Sayaを初めて見た人は、誰しもが「これが本物の人間じゃなくCGだなんて」とにわかに信じがたい気持ちになったはず。

かなり完成度の高い3DCGキャラクターの生みの親であるTELYUKAのお二人は、どういう人たちなんでしょうか?

ご夫婦ということで、馴れ初めやお子さんについても調べてみました。

TELYUKA(テルユカ)の経歴プロフィールは?

TELYUKA(テルユカ)は、夫婦二人で活動するフリーランスの3DCGアーティスト。

2011年に活動を始めました。

それぞれ、技術面とアート面で役割分担しながら作品を作り上げています。

石川晃之さんの経歴

TELYUKAの技術・システム面担当。

妻・友香さんのアイデアを具体的に表現していく役割を担っています。

幼い頃から絵を描くのが好きで、ドラゴンボールなどのキャラクターをよく描いていたそうです。

なので夢は漫画家になることでしたが、進学したのはなぜか経済学部で、普通の一般企業に就職します。

そんな時、小学校時代の友人からCGの世界に誘われたことをきっかけに、その友人とCG会社を設立しました。

独学でCGの技術を磨いてきたというんだから、すごいですよね。

年齢や生年月日については公表されていませんが、大学卒業・一般企業の就職を経て、CG制作会社を立ち上げたのは1998年ごろということから、年齢は40代半ばくらいなのではないかと思われます

現在の業務形式は30代前半くらいで確立したと語っていることから、TELYUKAとして活動を始めた2011年ごろのことを指しているのではないでしょうか。

石川友香さんの経歴

TELYUKAのアート・イメージ構築担当。

もともと、自分の世界観を表現する仕事がしたいと思っていたこともあり、学生時代には友達と舞台製作をした経験があるようです。

が、人集めに資金繰りに練習にとあまりに大変すぎて、舞台製作は断念してしまったとか。

みんなで表現する舞台が難しいということで、一人で表現できるCG制作の道へ進学したかった友香さんですが、親に反対されてCGとは関係ない大学へ進学します。

なのでCGはアルバイトをしながら独学で学び、建設系の会社でCADオペレーターとして働いていました。

その後、晃之さんのCG制作会社に面接に行き、一緒に働くことになったようです。

友香さんも生年月日は公表されていません。

晃之さんとの年齢差もわかりませんが、大体同じくらいで40代なのではないか?と思われます

TELYUKA(テルユカ)夫婦の馴れ初めは?

TELYUKA夫婦の出会いは、2008〜2009年、晃之さんの会社に友香さんが入社したことでした。

なんと、面接時にドアを開けた時の晃之さんの笑顔に友香さんが一目惚れしたんだとか!

少女漫画のような本当の話で素敵です!

それがきっかけで、プライベートも仕事も共にする夫婦となったんですね。

夫婦で作品を作り上げるということは、二人はとても馬が合うということですもんね。

夫婦で作品を作り上げる最大のメリットは、なんといっても意思疎通がしやすいことでしょう。

通常なら、伝えたいイメージを視覚化する必要がありますが、気心の知れた夫婦だからやりやすいんだそうです。

夫婦ともにCGが好きなので、家にいてもずっと製作をしているとか。

興味が同じというのが、何よりの強みですね。

製作も、コネなどが全くないゼロの状態から作品を発表し続けることで、頭角を現してきました。

地道な努力の積み重ねだったんですね。

しかもTELYUKAのお二人は、自分たちのイメージを表現するための努力も惜しまないストイックさがあります。

それが見事、作品に表れていますよね。

TELYUKA(テルユカ)の子供はSaya(サヤ)?

TELYUKAは夫婦ですが、子供はいるんでしょうか?

お二人にインタビューしたどの記事を読んでも、その内容は作品制作に関することがほとんどで、プライベートを話すことは少ないようです。

プライベートでもCG製作をするくらいのお二人なので、それも納得ですが、もしお子さんがいるのなら、どこかで触れられているはず。

子供の話題がないということは、お二人には子供はいらっしゃらないのだと思われます。

しかもTELYUKAのお二人にとって「Sayaは娘のようなもの」と言われていることから、本当の子供のように大事にされているんだと分かります。

子供が欲しかったけれどできなかったとか、仕事に没頭しすぎていたとか、そういう経緯はわかりませんが、TELYUKAのお二人はSayaを本当の子供のように大切な存在だと思っているんですね。

そんなSayaのコンセプトは、

  • 透明感
  • 清潔さ
  • 清純さ
  • 可愛くて優等生
  • 絶対裏切らないという信頼感

で、まさにそのイメージのまんまですよね!

こんな子が実在したら羨ましいし、仲良くなりたい…

でもSayaにやらせたくないこと、というのも明確にあるようで、

「人間ができることをSayaにわざわざさせる必要はない。あくまでもCGキャラクターのSayaらしさ」

を追求しているようですよ。

Sayaを子供同然に大事にしている以上に、CG製作への情熱を感じますね。

まとめ:TELYUKA(テルユカ)の子供や年齢経歴プロフィールは?馴れ初めも

かなり完成度の高い3DキャラクターSayaの生みの親であるTELYUKAは、夫婦でCG製作をしているアーティスト。

年齢については非公表ですが、お二人とも40代くらいだと思われます。

また、夫婦ともにCGをがっつり学んできたわけではなく、独学でここまでの作品を作り上げているということも驚きですよね。

お二人に子供はいないようですが、「Saya」が子供のような大切な存在であることは明らかですね。

今後のCG作品にも注目が集まりそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。