スポーツ

サガン鳥栖ヤバイ!20億円赤字で存続危機の理由は?牛乳販売も

まとめ:サガン鳥栖ヤバイ!20億円赤字で存続危機の理由は?牛乳販売も

J1のサガン鳥栖の20億円赤字はヤバイですね。

その裏には、人件費をかけすぎたことやスポンサーの撤退が相次いだことなどが原因のようで、これまで3年間赤字が続いていることから存続もかなり厳しい状況です。

でもマスコットキャラクターがパッケージに描かれた牛乳販売などで、サッカーに興味がなかった人たちにも認知度を上げられたら嬉しいですね!

新型コロナウイルスの影響もあってとても厳しい状態だとは思いますが、チーム消滅にはならないでほしいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

サガン鳥栖のスポンサーはなぜ決まらない?撤退が続く理由は?サッカーJ1のサガン鳥栖のメインスポンサーである「DHC」が撤退するそうです。 ところが次のスポンサーがまだ決まっておらず、新しい...
1 2 3 4 5