ニュース

イージスアショア説明会で居眠りした防衛省職員は誰?名前や動画は?

こんにちは。ゆうです。

今回イージスアショア説明会で緊迫した雰囲気の中、居眠りした職員がいたとして炎上をしています。

イージスアショア説明会で居眠りした防衛省職員は誰なのか?名前や動画をお伝えしていきますのでよろしくお願いします!

ぜひ最後まで読んでいってください!

イージスアショア説明会で防衛省職員が居眠り、住民激怒

防衛省が陸上自衛隊新屋演習場(秋田市)への配備を検討している地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」をめぐり秋田市内で開いた住民説明会で、伊藤茂樹東北防衛局長が、同席した職員が居眠りしていたとして謝罪していたことが10日、分かった。

引用 産経新聞ニュース

イージスアショアは地上からミサイルを迎撃できるシステムのことになります。

その設置の際に、計測に間違いがあったとして説明会が開かれました。

そのシステムが配置されるかされないかは、住民にとって大きな問題です。

それに間違いがありましたと簡単に済むわけではありません。

そんな緊迫した場面での居眠りでした。

イージスアショア説明会で居眠りした防衛省職員は誰で名前は?動画も

完全に居眠りしてますよね。かなり堂々としてるなという印象でした。

この職員はいったい誰なのかということなのですが、

謝罪を行ったのが、東北防衛局長ということから、この居眠り職員も東北防衛局の職員ではないかと予想できます。

名前は現在特定することはできませんでした。

はじめのうちはメディアも居眠りのシーンや住民激怒のシーンをカットして放送していました。

徐々に全貌が明らかになっていることからこれから発覚するかもしれません。

ネットの声


国会の居眠りとかもそうなんですが何故かあるある話として定着してるのが意味がわかりません。

業務中で大事な話の最中なのに、寝てしまうなんて、責任感が全くないですよね。

国民を代表してお勤めされてる方達とは到底思えません。

まとめ

居眠りなんて、あってはならないことだと思います。

住民の方が怒って話ししてましたが、人生かかってるんだぞと。

本当にその通りで、どこか職員の方は他人事のように捉えてるのかなと感じ、悲しくなりました。

しっかりと業務をしていただきたいなと感じました。

最後まで読んでいただきありがとうごさいました!