ゲームアプリ

銃火器モチーフの美少女が戦う本格シュミレーションRPG『ドールズフロントライン』

[voice icon=”https://momolog.online/wp-content/uploads/2019/07/83de994dce39fed0aadeec0804c8a785.jpg” name=”あぷ” type=”l”]こんにちは。あぷです!今回紹介するのは銃火器モチーフの美少女が戦う本格アクションRPG『ドールズフロントライン』です!![/voice]

[voice icon=”https://momolog.online/wp-content/uploads/2019/07/a136f339af8c799ea9f58e6818f14f6e.png” name=”あず” type=”r”]銃火器がモチーフの美少女???私はM4しかわからないや。。。。[/voice]

今回紹介するのは銃火器が美少女キャラクターとなった世界。ガールズフロントラインです。戦争ゲームがかなり好きなので知っている銃がいっぱい出てきてテンション上がるし、美少女が出てくるのでさらにテンションがあります!!

↓世界観はこんな感じです↓

ドールズフロントライン

「ドールズフロントライン」は、荒廃した終末感漂う世界の中で、戦術人形と呼ばれる女の子の姿をした機械生命体たちを指揮して戦う戦略シミュレーションゲームです。

単なる戦略シミュレーションゲームではなく、戦術人形たちのキャラクター育成要素も入ってるところが大きな特徴!!

グラフィックには日・中・韓の有名絵師も参加しており、なかなか力の入ったグラフィックが提供されています!!

銃器を擬人化した独特の存在、戦術人形

「ドールズフロントライン」のバトルの主役となるのは、戦術人形という名称の少女の姿をした機械生命体。

ゲーム的には、実在の銃器を萌え系のタッチで擬人化した存在で、トンプソン、スプリングフィールドなど、実在の銃器の名前がついています。

「ドールズフロントライン」に登場する戦術人形の種類は200以上にもなっており、さらに新たな戦術人形が追加予定なので早く新しい子を拝みたいです笑

マップ移動とリアルタイムバトルのコンビネーション

メインともいえる戦闘ですが、まずは戦場となる場所の地形を真上から見たマップの上を移動して部隊を展開させ、敵の拠点の制圧を狙います。

ウォー・シミュレーションゲーム系のボードゲームをプレイした経験のある方なら、なるほどな!と、ピンと来ると思います。

実際の戦闘にあたるリアルタイム戦闘フェイズでは、画面の左右に敵味方が分かれ、2頭身のデフォルメキャラの姿で戦います!!。可愛いです。

バトル中に陣形を変えたり、スキルを発動させることで、状況を変化させることができますので、自軍を勝利に導くべく、有効な手を打っていきましょう!!

工場でできる、いろいろなこと

「ドールズフロントライン」では、工廠(いわゆる工場)も重要な要素を占めています!!

工場では、戦術人形の製造や強化などを行なうことができます。また、戦術人形を分解して、資源として再利用することも可能。

ほかに、弾薬やパーツなどの装備を作り出すこともできますので、戦いを有利に導くには欠かせない存在ですね!!

宿舎やデータルームを活用した戦術人形たちの育成要素

「ドールズフロントライン」では、宿舎やデータルームなどを活用して、戦術人形を育成することが可能なんです!!

たとえば宿舎では、家具を設置することで戦術人形の好感度を上がりやすくすることもできます。

また、データルームで作成できる作戦報告書を戦術人形にプレゼントすると、戦術人形のレベルアップにつながるんです。

さまざまな要素を駆使して、戦術人形たちを上手に育成していきましょう!!

まとめ

「ドールズフロントライン」は、戦略シミュレーションゲームに戦術人形たちの育成要素を加味したスマホ用ゲームです。

ミリタリーに興味のある方や、戦術人形たちに魅力を感じる方にとっては、うってつけのゲームですね!無料でできますので是非お試しくださいー!!